So-net無料ブログ作成

四半世紀前のオーナメント [クリスマス]

金色 オーナメント.jpg

真ん中の「MaryChristmas」という文字の飾りは3-4年前のクリスマスケーキ
の上に乗っかっていたものですが、ほかのオーナメントは四半世紀以上前に
入手したものです。色や雰囲気が似ているので一緒にしてあります。

本当はもっとたくさんあったのですが友人へのクリスマスプレゼントの包装
(ラッピング)の飾りに使ってしまったので、残りはこれだけです。
もともとは、クリスマスツリー用のオーナメント(当時はそんな言葉はお店でも
使っていませんでした)だと思うのですが、そういう使い方をするヤツもいるって
ことです。いや、とうふ星人はかなり変わりものの部類に入るらしいのですが。
(自覚はないのですが言われます)。

25年以上前のものなので塗料がハゲているところがあります。
それならいい加減捨てろと言われそうですが。その前に廃材利用の
手作り工作です。

2399182

2399185

2399186

2399196


例によって例の如くペーパーバッグの持ち手のひもが大活躍です。
色の違うもので三ツ編みするとそれだけでそれなりに見えるという優れもの。
クリスマスシーズンが終わったら元の紙袋に付け戻すのを忘れずに。

こんな簡単なものでも各部屋のドアの取っ手に掛けたり壁に貼ったりすると
クリスマスの雰囲気が味わえて、子供は嬉しがります。

というか三ツ編みの紐の取り合わせや、どの三ツ編みにどのオーナメントを
組み合わせるか、といったことを子供なりに考えてアドバイスしてくれ、三ツ
編みを手伝ってくれます。

これも親子で楽しめる工作です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。